the minimalist のブログ

'憧れの持たない 生活への道' 一進一退。

目に見えない

ミニマリストになる、、ためには、、

とはいっても、というか😅

ミニマリストだと公言すればミニマリストのようです。


ミニマリストのようなライフスタイルでも ミニマリストではないよ、と 答える方も。


😮


もうなんでもいいです🍹


ライフスタイルが

高いか安いかというより

好きか嫌いかが決め手だったり


アップグレードやら自己投資の呪縛からの解放だったり


働くために休むのではなく、かと言って 休むために働くわけでもない。


もはや未来の何かを待つことはない。

いまのままで手を打つ✊


安心していいよ。

あるがままでいいよ。

追いかけなくていいよ。

期待に応えなくていいよ。


出来ないこと、出来ること、、

得意なこと、苦手なこと、、

あるもの、ないもの、、


目に見える世界よ、さよなら。

目に見えない世界よ、こんにちは。


認められることより、

癒されることを選びます。


'我' の衣を一枚一枚はがします。


そして 怖いもの👻が出てきて デトックスして それでも 何回かデトックス繰り返して


目に見えない癒しがみつかる。


ついでに 目に見える 癒しもみつかる。


何処へも行かなくても

今この瞬間に。


周りを見回す ひたすら

キョロキョロ 👀 グルグル 🙃🙂

裏切る練習

やっと 白い台所用スポンジ買いました😝

うれしい。

スッキリする〜〜

色がないから💖


👿

そうですね。

最近の発見。

👿


頑張ろう、もっと期待に応えようとすればするほど 無理をしようとすればするほど 期待値は上がり、したいこと しなければならないことが増え 体力も神経も持たなくなるカラクリに やっと気付きました😂


😅


今 既に遅くもある?が それでも 今気づくことが出来て ホッとする。


😑


あ〜 もっと早く教えてくれる人がいてくれたらなあ。


もう こんな状況に翻弄されないぞ〜と誓う⛪️ 適度に自分の期待、人の期待を裏切る練習をしたいと思います🤗


そうしないと 自分がつぶれる。😮

音をたてて。クシャッ。ブニュッ。


とりあえず 「分からない、はっきりしない、ごめんなさい」と そうでなくても スラスラ👄言える練習をします。


とんだ 独り言シリーズ🌹

積極的で創造的な状態だ

ハッ😦 と気づきました、というか そう思おうと決めました。


黒は 色物、柄物にグループ分けされる、と。


赤と同じです。


つまり😅 がっつり色物!


そこで ポイント ポイントにアクセントとして使う方法で利用すべきものだと。


黒を減らします😅


、、、


それだけのことです。

😌


ところで

どうしても ニューアースについて 最後に抜粋したい箇所がありましたので、今度こそ 最後の抜粋です。😉


**


、、この三つ以外のモードであれば、あなたの行動はエゴによる機能不全のそれになるだろう、、目覚めた行動の三つのモードとは、


- 受け入れる

- 楽しむ

- 情熱を燃やす


、、よく観察すると、受け入れるのでも、楽しむのでも、情熱を燃やすのでもない行動は、自分自身か他人を苦しめているはずだ。


、、受け入れるとは、たったいま、この状況のこの瞬間に自分がしなければならないことだからしよう、と思うことである。、、表面的には受け入れるのは受け身に見えるが、実際にはこの世界に全く新しい何かをもたらす積極的で創造的な状態だ。


、、抵抗せず降伏すると安らぎが得られるが、行動を積極的に楽しむと安らぎは躍動する生命感に変わる。、、楽しく行動するために変化が起こるのを待っているときよりも、自分の行動を既に楽しんでいるときのほうが、外部的なレベルで拡大や前向きの変化は起こりやすい。行動を楽しんでいいか、と自分の心に聞いたりしないこと、そんなことをしても楽しんではいけない理由が山ほどみつかるだけだ。、、楽しみは行動のなかにあるのではなく、、、。

、、、いまこの瞬間に全身全霊を込めて行動すれば、どんな行動でも楽しむことができる。


、、情熱を燃やすとは。自分がしていることに深い喜びを感じると同時に、目指す目標やビジョンの要素が加わることを意味する。、、同じ強さで反発する力を生みだしてしまうエゴイスティックな欲望とは異なり、情熱には対立はない。対決的ではないからだ。情熱による活動には勝者も敗者もない。基本的に排他的ではなく、他者をも包み込む。


、、行動を楽しむことも受け入れることもできないのなら、やめればいい。そうでないと、自分が本当に責任をとれる唯一のことに責任をとれない。その唯一のこととは、あなたの意識の状態だ。自分の意識の状態に責任をとらないのは、人生(生命)に責任を取っていないということだ。


**


ありがとうございます^_^